サッカー留学・海外留学のお供に海外専用プリペイドカード『NEO MONEY』


海外旅行はもちろん、最近流行りのサッカー留学でもほとんどの方が作っていくのが、この海外専用プリペイドカードです。私も仕事でスペインやドイツに行った際に重宝しました。最近では13歳からでも発行できるようになりました。海外留学を検討されている方はオススメです!

現地での生活で1番困るのがお金の管理です。空港で両替していっても全額持ち歩くのは怖いですよね。だからと言ってトランクに入れっぱなしも盗難の恐れがあります。大事なお金ですから管理の方法は出発前にしっかりと考えておかないといけません。留学生のお金の持ち出し方には大きく分けて以下の方法があるかと思います。

・現金
・現地銀行口座開設
・海外送金
・クレジットカード
・プリペイドカード

現金は先ほども書いた通りリスクがあります。
長期留学の場合は現地銀行口座開設という手もありますが、開設に語学力やデポジットが必要ですし、開設までに時間が掛かることもあります。現地で長期的に住み、仕事で収入を得る予定の方は必須でしょうが、ビジネスで滞在される方以外は現実的ではありません。
海外送金は送金手数料がかなり高くつきます。海外に口座がなくても送金できる手段はありますが、日本ではありえないような現地銀行のトラブルなどで着金までに時間が掛かることが多いです。また受け取り側も窓口の手続きが面倒です。送金する側も自宅の近くに対応している金融機関がない方も多いようです。
クレジットカードは便利なので海外旅行では重宝されている方も多いかと思います。しかし、使い過ぎてしまったり、反対に限度額があります。また発行に一定条件があり審査が必要です。特に学生だと発行が難しい場合があります。
だからこそ、プリペイドカードなのです。

NEO MONEYの魅力

国内・海外のVショッピングや海外ATMでの現地通貨引き出しを世界各国で便利に使えるプリペイドカードです。クレジットカードと異なり審査がないので、申し込みの情報に偽りがなければ100%発行できるでしょう。何より申し込みがネットで簡単にできます。面倒な口座の開設も必要ありません。


カードが届いたらスグに利用できます。このシンプルさがNEO MONEYの魅力です。
もちろん、使いすぎの心配もありません。入金(チャージ)額の範囲内でのみ利用できます。残高は日本円で管理しており、最新の為替レートで自動変換されるためレートを気にする必要はありません。手数料は使った分だけ。入会金・年会費や口座維持手数料などは一切無料です。

子供の海外渡航の不安を解消!

留学や修学旅行などで子供が海外渡航するときに多額の現金を持たせるのは不安です。NEO MONEYでは13歳以上から発行可能。本人に代わってご家族がコンビニなどから入金(チャージ)できます。
カードの盗難・紛失時も24時間365日運営の「紛失・盗難デスク」が対応してくれます。しかも、連絡をしたその時点の残高を補償してくれるので安心です。
メールアドレスを登録しておけば、残高や利用内容をご家族が把握することもできます。チャージ上限は100万円、年間利用上限は国内プリペイド発行会社では最大の1500万円。長期留学にも十分対応できます。帰国してカードが不要になることがあれば、500円の手数料は掛かりますが、指定の金融機関に払い戻しも可能です。

使用方法は至ってかんたん!

カードが手元に届けばセブンイレブンかセゾンのATMから日本円をチャージするだけ。あとは現地のATMでその国の現地通貨で引き出すことができます。Visa加盟店ではショッピングでも利用できます。海外では日本と違ってカード社会ですので、コンビニやカフェなどの小額の支払いでもカードで支払う人が多いです。日本人が現地で財布を頻繁に出すのはスリなどに狙われるためオススメしません。小銭程度を持ち歩き、あとはプリペイドカードを利用するというのが安心して生活するための方法だと思います!



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク