はじめてのWordPressとレンタルサーバー

スポンサーリンク

どうも、お侍ちゃんの中の人です。

今日は仮想通貨ではなくて、WordPressとレンタルサーバーの話。専門知識が全くない私でも悪戦苦闘しながら、このブログを完成することができました。ただ、色々大きな失敗をしてしまったので、皆さんにはそうなってもらわないように気をつけて欲しいと思い、この記事を投稿しますね。

流れとしては、まず最初に色々な方のブログを見ました。そして、WordPress+エックスサーバーの組み合わせが鉄板と学ぶ。とりあえず、WordPressを購入しました。んっ、購入?と知識がある方はお気づきでしょうが、これが最大のしくじりです。あとで詳しく書きます…。

次はレンタルサーバー。でも、人とは違う個性を出しても良いかなと他のレンタルサーバーを見ることに。そして、エックスサーバーより、MixHostの方が安いし、高速だというし、よく見えてきたので30日間無料プランで契約しました。これが第2のしくじりです…。

そして、ある程度まで作り上げてあとはgoogleアドセンスの設定だけ思ったところで…

「あれ?イジれないぞ?」

無料プランならまだしも、最初から有料プランにしたのになぜだ…。
そう!インストールしたのは『WordPress.com』だったのです。
そもそも、ブロガーたちが言うWordpressとは『WordPress.org』のことを指すのです。
しかし、私のような素人にも優しい記事は少なく、そこにはこんな初歩的なことは書かれていなかったのです…。

「あっ、さっきクレジットカードで支払い済ませてしまった!」
そう、すでにプラン契約にしてしまっていました。そもそも、WordPress自体は無料で出来ると調べたはずが、なぜ私は迷いなく購入してしまったのでしょうか笑
すぐに解約について調べてみると48時間以内は返金できるとのこと。無事に手続き完了しました。

ちなみに「.com」の方は、サーバーの費用を払ったり、サーバー管理をする必要はないということ。簡単にいうとほぼ自由はきかない初心者専用だったのです。ややこしいわ!


そして、今度こそは、WordPress.orgからダウンロード!
よし、これをMixHostにインストール…と思ったら何やら複雑…。
色々調べて出来ないことはないけど、面倒くさそうな内容。

で、エックスサーバーをまた調べてみると簡単にインストールできるようだ。
だったら乗り換えよう(そもそも始まっていないが…)

公式サイトを見てみると…

ドメインが無料でもらえるキャンペーンやっているじゃないですか!

即決!!

WordPressインストール開始…

簡単!!

最初からこの組み合わせをすれば良かった…。
結果、レンタルサーバー費用の月々1,080円だけで開設できました。
(初回契約料別途3,240円掛かります)

サーバーの詳細や料金は公式サイトにてご確認ください。

そして、しくじりながらも何とか完成しました!!
これから開設を検討されている方は私と同じ過ちを犯さないようにご注意ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク